miki House Recruit 2021 Recruit Page

2022年卒ENTRY

Create Products 限られた“子ども”の時間にこそ、
良いものを与えたい

子どもたちの元気で健やかな成長のために、安心・安全に
こだわり抜いた“本物”の商品を身につけて欲しい。そんな
想いがミキハウスのものづくりの原点です。中でも、子ども
らしい可愛さと品質の高さで、30年以上愛され続けているミ
キハウスの靴。この小さな一足には、子どもたちの足のこと
を第一に考えた工夫と想いがたくさん詰まっています。

  • 2000年4月入社
    ブランドMD・
    デザイナー

    企画から販売まで
    全てに関わる

    シューズのプロ
    フェッショナル

Interview

箕岡さんのこだわり

とにかく安心・安全の想いで信頼して使っていただける商品をつくる。 靴でいうと、デザイン性や素材の良さはもちろん、履き心地が良く、耐久性の高い商品をつくることを何よりも意識しています。
また商品を企画する上で、お客様がシューズにどのような特性や機能を求めているかという情報は非常に大切です。ミキハウスにはお店で接客・サービスを通じて直接お客様のニーズを引き出すファッションアドバイザー(FA)がいることはとても心強いです。そのため、私自身も定期的に全国のショップに足を運び、FAや店長と情報交換をすることで、世間のニーズや流行にアンテナを張ることを心がけています。
これからも世界のお子様に安心して履いていただけるように、高付加価値な、ミキハウスならではのシューズを企画していきたいと思っています。

「ミキハウスのシューズの特徴とは」

  • 赤ちゃんの足はとてもデリケートで歩行も不安定。だからこそ、素材の柔らかさや肌あたりにこだわりながら、靴底が柔軟に曲がるように設計したり、かかと部分をある程度固くすることで傾きやすい歩行をサポートしたりと、快適な履き心地になるよう、細やかな工夫を込めてものづくりに取り組んでいます。

  • 屈曲性を妨げないようなデザイン、特殊な縫製でパーツ同士の接ぎ目を減らした設計、靴底には柔らかさと耐久性を兼ね備えた、すべりにくいゴム製の素材など全てがミキハウスならではのこだわりです。
    そのため、理想のシューズをつくるには高い技術力のある工場様の協力が欠かせません。日本製にこだわり、常に工場様と連携してより良い品質を追求し、シューズの一足一足すべてを職人による熟練の手作業でつくりあげています。

  • 近年では積極的に海外展開を進めていく中で、クオリティにこだわったものづくりに加えて、環境・文化・価値観などが異なる世界各国のニーズに対応したものづくりも行っています。
    例えば、日本より寒い国のために、足元のあたたかさにこだわったシューズの企画や、海外のお子様の足のサイズに合わせたサイズグレードの変更などに取り組んでいます。
    これからも世界中のお客様に喜んでいただける、新たな商品開発をしていくことこそが私たちの使命です。

Movie

ものづくりに対する姿勢と想い

  • 1st SHOES篇

    ミキハウスのものづくりに対する姿勢と想い、履き心地へのこだわりを表現した動画です。

  • Craftsmanship for babies.

    はじめての肌着篇

    ミキハウスのものづくりに対する姿勢と想い、安心安全やクオリティへのこだわりを表現した動画です。

  • 美しい刺繍篇

    鮮やかでいきいきとしたデザイン、繊細で愛らしい表現。ミキハウスの刺繍についてご紹介した動画です。

世界や人を動かすのは、一人ひとりの熱い想い。
次は、あなたの「想い」を聞かせてください。

Pagetop