MIKI HOUSEについて

Q:MIKI HOUSEの企業理念(Brand Promise)は何ですか?

「子どもと家族の毎日を笑顔でいっぱいに」です。創業以来、世界中の子どもたちの健やかな成長を願い、アパレルだけでなく、出版事業や教育、子育て・スポーツ支援など、子どもに関わるすべての分野を事業フィールドとしています。

Q:MIKI HOUSEのグローバル展開について
教えてください。

現在は、フランス、アメリカ、イギリスの現地法人とモスクワ、パリ、北京、バンコク、メルボルンなど、世界15の国と地域で67店舗(※2020年10月現在)を展開しています。またOfflineだけでなくOnline(EC)の展開も積極的に行い、今後はいずれの販路も強化しながら多様なチャネルでの相乗効果を図っていきます。

Q:今後ますます少子化が進んでいくと思うのですが、どう考えていますか?

たしかに日本の出生数は年々低下していますが、ベビー・子ども服は着る人と買う人が異なる特殊なジャンルです。購買層の数は減っておらず、逆に少子化が進む中で、子どもに安心・安全なものを与えたいという考えが深く根付いてきています。だからこそ、クオリティにこだわり信頼されるものづくりを続けてきた私たちは、少子化はむしろチャンスであると考えています。

グローバル採用について

Q:留学生の採用が増えている中で、
語学力は必須ですか?

いいえ、必須ではありません。もちろん優れた語学力をお持ちの方は大きな強みとなりますが、採用段階ではスキルよりもその人自身の個性や想いを重要視していますので必須項目ではありません。しかし将来、海外を舞台に活躍したいとお考えの方は、入社後に語学力の習得が必要となります。

Q:海外出張や駐在はありますか?

日本を拠点としながら海外出張ベースの働き方をしている社員が多いですが、状況に応じて海外駐在の業務を担当する可能性もあります。現在、社内では欧米・中国で複数名の海外駐在スタッフが活躍しています。

Q:留学生の在留資格変更サポートは
ありますか?

あります。いわゆる「留学ビザ」から「就労ビザ」への変更申請をしっかりサポートします。MIKI HOUSEでは既にたくさんの外国籍社員が様々なフィールドで活躍していますので、安心してください。

働き方・キャリアについて

Q:配属や勤務地はどのように決まりますか?

選考の際にエントリーしていただいたコースに基づいて配属を考えます。ただし1年目から希望の部署に配属になるとは限りません。初年度の配属は、将来希望の部署で活躍するために必要な知識やスキルを習得できるよう決定されます。また、初めての配属については希望勤務地を確認し、できるだけ本人の意志にそえるように配慮しながら決定していきます。将来的には、キャリアに応じてしっかり話をした上で、転居を伴う全国転勤の可能性もあります。

Q:入社後、別のコースや職種への異動はありますか?

年2回の自己申告アンケートを通して自分のやりたいことをアピールする機会があります。組織として社内の状況が優先されるため、全ての人の希望通りになるというわけではありませんが、本人の意志と情熱、そして会社側の評価によって希望する仕事に就いた実例もたくさんあります。

Q:結婚や出産を経験した社員は、
どのように働いているのですか?

MIKI HOUSEでは妊娠、出産、子育てといったライフイベントも将来のキャリアに繋げることができます。実際社内でもそれらの経験を活かして、若いスタッフに向けたベビー研修の開催や、新商品の提案など、多くの子育て経験者が活躍しています。また、独自の研修プログラムに1年間参加し、マタニティとベビーの接客スペシャリストと認められたスタッフを社内資格の「子育てキャリアアドバイザー(KCA)」として認定し、お客様のライフアドバイザーとしてのキャリアアップの支援も行っています。 また、MIKI HOUSEでは社内の産休・育休取得率100%を継続しており、「仕事も子育ても両立して頑張りたい」というスタッフの為に、「ママJOBセミナー」など、育児休暇からの復帰に向けたサポートにも取り組んでいます。もちろん会社や店舗の状況によって、個人の希望を全て実現できるわけではありませんが、子育てをしながら自分の経験をお客様に伝えていきたいと手を挙げるスタッフには、「OB・OG制度」など会社としてもできるだけ柔軟に対応していきたいと考えています。

Q:アルバイトから正社員になれますか?

MIKI HOUSEでは「接客を通じてお客様を幸せにしたい」「日本のおもてなしを勉強したい」など、国籍を問わず様々な想いを持ったアルバイトスタッフが全国のSHOPで働いています。そのアルバイト経験から、次は正社員として活躍のフィールドを更に広げたいという方の想いを、私たちは大切にしたいと考えています。直近の3年間でも10名以上のアルバイトスタッフが正社員での採用となった実績があります。

Q:内定者期間・入社後の
研修制度について教えてください。

内定者期間には、同期の絆を深めることや安心して入社を迎えることを目的として、数回の研修が行われます。また、入社後も成長を続けるためにMIKI HOUSEオリジナルの研修プログラムが様々用意されています。詳しくは教育・研修制度のページをご覧ください。
http://recruit.mikihouse.co.jp/recruitment/education.html

2022年度の採用について

Q:選考に進むために必要なことはありますか?

選考に進むには、WEBセミナーの視聴が必須です。MIKI HOUSEのWEBセミナーでは、会社が大切にしてきた価値観や働く社員の想いに加え、今年度の募集要項についてもお伝えしています。MIKI HOUSEで働くイメージを具体的に持って選考に進んでいただきたいと考えています。※WEBセミナーは、ご自身のマイページよりご覧いただけます。

Q:OB・OG訪問は受け付けていますか?

本来ならばお受けしたいのですが、毎年たくさんのご応募をいただき、全ての希望を受けきれないため、こちらからOB・OGを紹介することはしていません。

Q:中途採用制度はありますか?

中途採用制度はありません。新卒採用と同じ時期にエントリーをしていただき、基本的には新卒と同じ条件での4月入社となります。

Q:インターンシップや選考は本当に普段着で
参加して良いのですか?

Online・Offline問わず、MIKI HOUSEのインターンシップや選考はリクルートスーツではなく、ジーンズが好きな人はジーンズで、靴やバッグ・小物にこだわる人はお気に入りのアイテムを取り入れるなど、1番リラックスできる皆さんらしいファッションでお越しください。